JOYEUSES PÂQUES ! 🐣

フランス語

4月10日はLundi de paques(イースター・マンディ)で祝日だった♪

ちょっと長い週末を過ごす事ができる。そう、イースターは春分の日の後の、はじめの満月の次の日曜日に祝うため、その年により日付が変わる。その日曜の次の月曜をイースター・マンディと呼んで休日になる。年によって3月下旬から4月上旬まで移動するので、年の初めにはカレンダーをチェックしておくのは必須笑。

通常はその前の木曜くらいから休暇になる国も多く、毎年この前後は学校も休暇になる。
カーニバルに1週間、イースターに2週間、というのが欧州の学校のスタンダードなお休みだ。
いや、「だった」・・・

今年は、ベルギーのフランス語圏のみ、学校の休暇の日程が変更になり、今年はイースター休暇はない。カレンダー通りの10日イースターマンディの休みのみだ。

もちろん、ベルギーの反対側の片一方は、通常通り2週間のイースター休暇だ。ヤヤコシイ・・

今年の新しいSchool Holiday ただし、フレンチ・コミュニティのみ適用?!
今年の学校の休暇がいつもと違ってイレギュラーなので、毎回、ええと、休みはいつやった?とメモとにらめっこをしている。 もう娘ちゃん達も大きくなって(いや、大人やし!)学校とは無縁になってしまったので、小学校の学校の休暇の情報が入手しにく...

毎年、イースター休暇の前には、空手教室の子供たちに卵のチョコを持って行ってあげるのだが、今年は学校のイースター休暇が無かったので、すっかり忘れていた😞。もう私たちは娘ちゃん達も成人してるので、学校の休暇はどうしても疎くなりがち。

まあ、ちょっと遅くなったけれど、先週の土曜日に大慌てでチョコを買って、土曜のクラス、火曜のクラスに卵の形のチョコを持っていって、お稽古の終わりにかごに入れたチョコを「Joyeuses Paques! 」「Happy Easter」! とお祝いの言葉を掛けながらみんなに配って歩いた。

土曜日は大人もいるし、大きい子供も多いので、スタンダードな卵のヤツ。みんなニコニコ嬉しそうに取ってくれる。定番の挨拶を交わし、和やかな空気でイベントは終了♪

今日、火曜日のクラスは学校の中で教えていて、それも午後5時から6時という、学校の開いている時間に体育館を借りる事ができたので、ともかく子供ばっかりだ。
それも小さい子供が多い。毎年、申し込みはそこそこ来るんだけれど、親が迎えに来るまでなので、まあサポる子も多いし、辞める子も多い。それでもずっと続けて少しずつ昇級してきて色帯になっている子供も数名いる。

もう4月なので、初期の大量の白帯の子供たちはそこそこ精査され?、日本人的は厳しさにも耐えた(笑)お稽古にちゃんと来るのは10名ちょっとくらい?そんなにたくさんチョコはいらんな。と思ったので、少しかわいいチョコにした。Milkaのmomenteっていうチョコで、卵の形じゃないけれど、一つずつパッケージに入っていて、いろんなテイストのがある。包装紙の色で中身がわかるようになっている。

お稽古が終わって「ジョワイユーズ・パーク♪」ってかごに入れたチョコを差し出す。
わっと嬉しそうな顔(^^♪

着替えをしながら、「何がはいってる?」「これはキャラメル」「これはプラリネやー」「わ、みて、ナッツとキャラメル!!両方はいってるよ」「すごい!Super!! おいしい?」「ウイ~、Trop bon!! めっちゃうまい」「二つ持ってるよ、替えてあげよっか?」

って声が聞こえる。

まあ、これくらいでこんなに喜んでくれるなんてー。聞こえてくる会話が、可愛いすぎ♡♡

それもナッツとキャラメルだけで、そんなびっくりするほどうまいか?笑。
でも、Trop bonっていうのが、可愛い~~。心がとろける~。

それに半分に割る前に、包装紙にちゃんと書かれているんだどね。
まあ可愛いから許そう。

きっと孫がかわいい、っていうのはこんなちょっとした事に感激してくれる所なのかも。(おばあちゃんの気分笑)

明日は水曜日のクラス。ここも30名近くいるし、大人もいるので、このかわいさは今日だけやろなー。

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

ブリュッセルからボンジュール - にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました